最新情報

2014/03/27 
Q&Aの更新(遺言抵触行為について)
被相続人が遺言と矛盾する行動をとっていた場合に遺言がどのように扱われるのかについて、Q&Aを追加しました。

http://www.souzoku-kangaeru.jp/qa/?id=1395894417-032364
2014/03/07 
Q&Aの更新(相続人が遺産分割協議にて相続した債務を履行しない場合)
遺産分割協議において特定の相続人が債務を相続した場合,その相続人が債務を履行しないケースも想定されます。このようなケースに関するQ&Aを追加しました。

http://www.souzoku-kangaeru.jp/qa/?id=1394174324-790310
2014/03/03 
Q&Aの更新(遺産の一部についての遺産分割協議)
遺産の範囲に争いがある場合、争いのない遺産について先に遺産分割することが可能か否かについてQ&Aを追加しました。

http://www.souzoku-kangaeru.jp/qa/?id=1393823694-507726


遺産の範囲に争いがある場合には遺産分割協議が成立するまでに長期間を要する場合もあります。そういったケースで参考となるQ&Aを作成しましたのでぜひご覧ください。
2014/02/28 
Q&Aの更新(廃除の手続)
廃除の手続についてのQ&Aを更新しました。

http://www.souzoku-kangaeru.jp/qa/?id=1393573341-989788

相続対策とはやや異なる制度ですが、遺産に関する重要な手続です。
2014/02/26 
Q&Aの更新(愛人に対する遺贈)
遺言書により,愛人に対して財産の一部を遺贈する場合についてQ&Aを更新しました。

http://www.souzoku-kangaeru.jp/qa/?id=1393377599-994411

遺贈をめぐるトラブルはさまざまな形で見られますが,今回は愛人に対する遺贈を取り上げてみました。
2014/02/24 
Q&Aの更新(預貯金の無断引出しについて)
「被相続人の預金を無断で引き出した場合」についてのQ&Aを更新しました。
http://www.souzoku-kangaeru.jp/qa/?id=1393198669-267002

相続時のトラブルとして挙げられることの多い話題です。
是非ともご参照ください。
2014/02/17 
Q&Aの更新(相続放棄・熟慮期間の伸長)
相続放棄の熟慮期間の伸長について,Q&Aを追加しました。

http://www.souzoku-kangaeru.jp/qa/?id=1392616200-436954
2014/02/10 
Q&Aの更新(相続人が一人もいない場合)
「相続人が一人もいない場合」のQ&Aを更新しました。

http://www.souzoku-kangaeru.jp/qa/?id=1391991819-596559

このように相続人が一人もいない場合には煩雑な手続がとられ、残された者にとって負担になることもあります。なるべく生前のうちに弁護士や税理士と相談して遺言書を作成する等の相続対策をしておくことをお勧めします。

お悩みの際は

東京 03-5201-3320 | 大阪 06-6363-1151 メールでのお問い合わせ

運営事務所「弁護士法人 宮﨑綜合法律事務所」の紹介は>>こちら

相続事例、紹介

  • 遺言に関する事例
  • 相続分割に関する事例
  • その他の事例
弁護士紹介 当事務所の特長 専門弁護士紹介
ページのトップに戻る