相続Q&A

遺産の管理

項 目 質問内容  
預金債権について 父が亡くなり、相続人は、母と姉と私の三人です。父の資産は、土地・家屋などの不動産や銀行の普通預金などがありますが、遺言はありません。私は、緊急に現金が必要となってしまったため、父名義の銀行預金を引き出したいのですが、引き出すことは可能でしょうか? 回答、解説はこちら
故人の預金を下ろす方法について 私は、父の普通預金を下ろしたいのですが、母と姉から協力してもらえないため、金融機関に提出する相続時の必要書面に署名・捺印をもらうことができません。この場合において、父の銀行預金を下ろす方法はありませんか? 回答、解説はこちら
被相続人の預金口座の取引履歴について 私は、父の預金口座の取引経過も知りたいと思っています。この場合も、払い戻しのときのように、母と姉の協力がないと銀行から取引履歴を見せてもらえないのでしょうか? 回答、解説はこちら
遺産分割までの管理について 同居していた母が亡くなりました。相続人は、同居していた長子である私の他にも、私の弟妹がいます。私は、遺産分割が行われるまで、母の遺産をどのように管理しないとならないのでしょうか。 回答、解説はこちら
遺産管理費用について 私は、亡くなった母の遺産の管理をしています。遺産の管理費用は、遺産の中から支出できるのでしょうか? 回答、解説はこちら
被相続人の預金を無断で引き出した場合  先日、父(被相続人)が亡くなりました。相続人は私と兄の二人だけなのですが、父の亡くなる数日前に、兄が父の預金を引き出していたようです。当該預金については、相続上どのような扱いになりますか。 回答、解説はこちら
相続税を節税する目的での養子縁組 養子縁組によって相続税は節税できるのでしょうか。また,専ら相続税を節税する目的での養子縁組は法的に有効なのでしょうか。 回答、解説はこちら
法定相続情報証明制度 法定相続情報証明制度とは何ですか。 回答、解説はこちら

お悩みの際は

東京 03-5201-3320 | 大阪 06-6363-1151 メールでのお問い合わせ

運営事務所「弁護士法人 宮﨑綜合法律事務所」の紹介は>>こちら

相続事例、紹介

  • 遺言に関する事例
  • 相続分割に関する事例
  • その他の事例
弁護士紹介 当事務所の特長 専門弁護士紹介
ページのトップに戻る